KMPacificの投資戦略

物件の使い易さとクオリティを重視したバリュークリエーション

投資先市場密着によるマーケット・ノレッジ

専門家達とのチームワーク

KMPIについて
投資概要及び投資会社のメリット
  • 地域:カナダ・バンクーバー市
  • プロダクト:ライト・インダストリアル物件
  • 戦略:リポジショニング 倉庫からオフィスへの用途向上
  • 期間:2~4年
  • サイズ:500から1,000万カナダドル
  • 目標ROIC:年率18パーセント
  • ・投資先市場にてハンズオン活動
  • ・市場の情報蓄積量
  • ・現地各専門業者との綿密なチームワーク
  • ・経験:80年以上の経験実績
  • ・利益の最大還元
カナダへの投資メリットの理由
国債格付けは世界一

S&Pとフィッチはカナダ国債に対し、最上級の格付けをしています。 Moody'sからはP-1 (High Grade)の格付けになっています。

国債格付け
新ビジネス体系

以前は農林水産業や観光が占めていたBC州の経済ですが、 近年はITやメディア制作、医療やバイオメディカル業界も活発に。

業種 州内GDPのシェア(2016年)
建築・不動産 26.45%
IT・メディア制作 7.65%
製造 7.30%
科学 6.18%
金融 5.82%
鉱業 5.31%
教育 5.31%
農業・林業・水産業 1.92%
資源が豊富
石油 7位
プラチナ 3位
アルミニウム 3位
硫黄 4位
宝石用原石 3位
天然ガス 5位
5位
人口の継続的増加

カナダの移民政策に付けたし高生活環境により、バンクーバーの人口は著しい増加傾向にあります。今後も増加の傾向が続き人口は増え続けると予測されています。

BC州の人口変化
我々はカナダの高格付けは金融業界の安定を裏付け、 安心した資金調達を可能にしていると考えています。 カナダの豊富な資源は活発な貿易につながり、 また近年のITやバイオメディカル業界等の成長は経済の発展を後押ししています。 今後、推定されている 人口の増加は消費需要をもたらし、更なる経済の発展を可能にすると考えます。 よって我々は、バンクーバーがこの先も継続した経済成長を成し遂げ、魅力ある不動産投資市場として活躍すると考えています。





海外不動産投資 投資戦略 クローズトエンド型投資